So-net無料ブログ作成
検索選択

いよいよ春のイベントシーズンが来ましたね。初めはヨコハマからです!! [イベント]

春一番が吹き荒れましたが、今日は特に暖かですね。

こんな陽気になると、どこかへ出かけたくなりますね。

久しぶりにガレージから愛車を出して、バッテリーを気遣いながら、GASコックを開けて、思い切り良くキックする!!

眠っていたエンジンが、一気に目覚めると、僕たちのハートあつくなりますね!


そんなベストタイミングに芸文社さんのノスタルジックカーイベントが開催されます。

cover_05.jpg

Nostalgic 2 Days ―昭和の自動車ショウ―Produced by NostalgicHero + ハチマルヒーロー

会場は パシフィコ横浜 展示ホール(C,D)
神奈川県横浜市西区みなとみらい一丁目1番1号

海を見ながらドライブデート、あるいは渋くソロライディング。
そしてちょっと立ち寄ってみてはいかがですか?


私たちもブース展開しています。

今年の開催案内をお報せするコーナーを作ってお待ちしております。

3月1日の日曜日には、私も行っていますので、皆様とお会いしたいですね~。

さてさてどんな車と出会うことが出来るのか、お楽しみに。


生産終了ってどういうことですか??せっかく欲しくなっても売ってない(@_@;) [バイク]

最近になって、カタログから消えたバイクが多くなっています。

img_topps250.jpg

ps250_2051220.jpg

「このモデルは生産終了となっております。
売り切れの際はご容赦下さい。」
「詳しくはHonda二輪車正規取扱店にお尋ねください。」

なんて、他人行儀に言われると、すっかり買う気が萎えてしまいます。

バイク乗りは実に気まぐれです。

好きなバイクなんて、一生乗っているよ~~~なんて人もいるけど、

ぼくは、断然、浮気派です。

ホントにその時々で、季節によっても違うし、気分で好きなバイクがコロコロと変わります。

img_top.jpg

fusion_2060310a.jpg

こうしてみると、惜しいバイクばかりですね。

PS250 はモトラの大きい版だし、実用性を追求した清さがあるね。
時計ならG-shock!かな。
車ならジープでしょうか。

フュージョンはちょっと人と違うバイクが好きな、変わり者に好まれる。
ぼくは平成4年ごろに乗っていたのです。
カーステレオ付けて、音楽聴きながら、ゆっくり街を流すのが好きだった。
音が大切だからマフラーは変えなかった。

大切な思い出が、効率と、商売のウマミガないという理由から、消えて行く。
排ガス規制と騒音規制の両側から挟まれて、ロングライフのモデルが、カタログから消えて行きます。

どうしても、古くても良いものを、残しておきたくなりますね。

来年のノスタルジックカーショーまで待てない人は、
9736.jpg

今月28日『稲妻フェスティバル』開催です。
今年はお台場で元気にやるそうですよ~~!
GAO西川さんの素敵なイラストレーションがポスターになっています!

会場では、西川さんのイラストの販売もあるそうです。
orm14.jpg
本人も会場に来ているそうですよ。
他にもどんなお楽しみが待っているのしょうか?http://www.sideriver.com/fashion/news/200710/fshn_news071009.html

バイクや車が好きな人にとって、いいお天気の中で、楽しいデートができそうですね。



デザインは地球を救う? [バイク]

wallpaper00-1024.jpg

月周回衛星「かぐや」
知っていますか?

この人工衛星のイメージと最新型デザインスクーター
ジェンマは、月周回衛星「かぐや」を応援しています。
画像は、「かぐや」に搭載されたハイビジョンカメラで撮影しました。© JAXA/NHK

SUZUKI ジェンマ コラボレーションしています。
wallpaper02-1024.jpg

 
さらには、こんなイベントまでやっています。


wallpaper00-1024.jpg『スターウォッチングオアシス』とは、ツーリングドライブを楽しんだ後に、星を観ながら疲れを癒し、心に安らぎを与える憩いの場として、また、沢山の人との交友を深める場として利用していただきたいと、スズキが開催しているイベントです。

現代のメーカーは大変です。

マシンの開発や新技術の研究以外に、
デザインという大きなテーマを追求しなければならないからです。

wallpaper03-1024.jpg

たかが250ccのスクーターですが、670,950円もするんですよ~

ところが、これが受けるのですね。
大都会東京には、実に様々な人種が住んでいます。

彼らはどんどん増殖して、ついに人口は1200万人を超えるという勢いです。

都会の魅力は、刺激的な生活、情報の新しさ、多様な選択肢、、、、、、、
色々と言われています。

私は、デザイン性だと思っています。

デザインとは差別化の賜物。

人と違うことに価値がある・・・・本当の差別化

人と同じ様式になることで安心する・・・・群れの理論

この二つが同居しています。

いくら変わり者でも、世界に一人きっりの、そんな変わった趣味はなかなかいないですね。

ある程度の仲間がいて、あるいは、同じ価値観に共鳴する人がいて、納得し合いながら、
互いを眺め、互いを批判し合い、それでも仲良く同じものを持とうとする。

モノを媒介としたコミュニケーションが常に起きるのが、大都会なのです。

その都会の夜を象徴的に表すものが、人工衛星なのでしょうね。

一度サイトを見て下さい。
地球の出、は感動的な映像です。

わたしが、今 、一番欲しいバイクは、ジェンマです。
top_img.jpg

週末に試乗会に行くつもりです。

デザインの持つパワーに思い切り浸ってみたいですね。

生まれて初めて、オ カ マ やられました。(・_・) [バイク]

その日は暑い、ボーっとするほどの夏の日でした。

私は夕暮れに近い太陽を背負って、吾妻橋から浅草通りを東に向かっていました。

そしてその時、目的地を通り過ぎたことに気付き、交差点でUターンしたんです。

DSCN1868.jpg

目の前に居たワンボックスが右折したので、一緒に小回りして加速した瞬間に、後ろからワゴン車に蹴っ飛ばされて、

バイクは一瞬空中に飛び上がり、右を下にして地面に接地する、その瞬間に足で支えたので、バイクの傷は最小でした。

幸いにして、体には何の大けがもありません。

脛の打撲と擦り傷が数か所。

こいつが犯人です。

DSCN1856.jpg

どこに当たったか分かりますか?

DSCN1858.jpg

ボンネットの鼻先です。

アンダーカウルの下部にマフラーが当たったようです。

DSCN1857.jpg

バイクはマフラーがヤンチャナ角度まで広がって天を向きました。

DSCN1859.jpg

巨大なテールボックスが跳ね飛ばされて、中央線を転がって行きましたが、ご覧の通りちゃんとくっ付きました。

DSCN1863.jpg

DSCN1860.jpg

一年で8千㌔を走った私の営業車両です。

すでに駐車違反を3回と速度超過28キロによる免停を受けております。(@_@;)

それでも昨夜も次女と二人乗りで、銀座の画廊から、夕立の都内を抜けてタンデムランをしてきた、愛すべき家族で

す・・・suzukiアドレス125

何で事故になったのか?

相手の運転手は
「夕陽で幻惑された」
「どこから飛び出してきたのか?」

と、訳の分からないことを言っています。

68歳のごく平凡な運転者は、普通のおじさんでした。

かれは、とんでもない災難になったという顔で、私を睨んでいましたが、
ヘルメットを取った私の顔を見て、なんだ~という表情に変わりました。

さすがに私は、足がガクガクシマシタ。(・_・)

一つ間違えたら、確実にあの世行きです。

バイクの事故は些細な事で大けがをします。

もう少し私が若くて反射神経が良ければ、加速して逃げ切れたのかもしれませんが…・

翌日に事故係りの保険会社の人が、「よく無事でしたね~」と大げさに言いましたので、さらにビックリしたのは、

この辺は橋が高く地面が低い、ゼロメートル地帯で、橋を越えてきたバイクが、右折と直進で事故を起こして、

何人も亡くなっている地点でした。

おまけに、夕陽が確かに、きつい。

万に一つが重なって、事故は起きます。

皆様方におかれましては、くれぐれもご自愛くださいませ

ついでに、バイク乗りにも愛の手を。  (*^^)v

DSCN1866.jpg

bike業界の現状分析を行いました。 [中小企業診断士]

中小企業診断士の仕事の一つに、経営診断というものがあります。

これは、人間でいえば「定期健診」「健康診断」のようなものですね。

一見うまくいっている会社でも、知らず知らずのうちに、メタボになったり、成人病にかかっていたりします。

そんな企業の病気のサインを早めに発見し、どうやって健康体を取り戻しつつさらに発展するかを、経営者と一緒になって考えるプログラムなのです。

あるバイク業界の会社を診断しました。

6名の中小企業診断士でチームを組んで、社長からのヒアリングを始めたのが6月末。

ここからスタートして、1ヶ月後に、経営診断報告書を提出します。

なかなかハードな日々になりますが、資料を集め、クライアント企業の現状を分析し、ある仮説を立てます。

ひょっとしてこうなんじゃないのか?

こんな方向へ行っているけど大丈夫かな?

メンバーが感じた直観的なリスクイメージが出発点になります。

その仮説を、証明するために公にされている各種のデータを集めて、分析します。


今回皆様にお知らせしたいのは、

2007年度二輪車市場動向調査報告書(PDF)


以下に、ホームページに発表されていたデータ分析です。

バイクが趣味の人なら、今さらな~~
と思われるかもしれません。

しかし、公的なデータが発表されると、それに基づいて政策が決定されたり、税制が変わったり、何かしら大きな変化が起こる前触れとなります。

ぜひ皆様の健康チェックもしてみませんか?

ニュースリリース- 2008年04月15日
2007年度二輪車市場動向調査の概要
1.市場調査活動について

二輪車市場の変化を捉えるため、隔年毎にアンケート調査を行っている。

2.2007年度調査設計の概要

(1)二輪車・新車ユーザー調査・ノンユーザー調査 調査地域 全国 全国(200地点)
調査対象 新車購入ユーザー 15才~79才の男女個人
有効回収数 5,057サンプル
(回収率:45.9%) 1,200サンプル
調査実施期間 2007年8月~9月 2007年8月


3.今回調査結果

●新車購入ユーザー調査


性年代別では、男性は「10代」「20代」の比率が漸減、女性は「10代」が減少しているものの「20代」は前回調査より1ポイント増加した。

需要形態は、「代替」が55%と過半数を占め、「新規購入」は18%と減少傾向にあるものの「再度購入」は15%、「増車」は11%と前回調査よりやや増加している。

購入車種の決定ポイントは、「スタイル・デザイン」「燃費のよさ」「扱いやすさ」の順。

使用用途は、「通勤・通学」48%、「買物・用足し」30%の順で高いものの、時系列でみると「通勤・通学」が減少傾向にあるのに対し、「買い物・用足し」は増加傾向を示している。

月間走行距離の平均は「254km」で、前回調査に比べ短くなっている(16km減)。

今後も二輪車に乗り続けたいという人は89%で、多くの人が継続乗車意向を示しており、前回調査に比べ、やや増加している。

環境変化時の継続乗車意向は、「駐車スペースがなくなった時」「経済的に余裕がなくなった時」に二輪車の保有を中止するという人が4割以上みられる。
●トピック調査〈二輪車市場の現状と将来像〉


《現状》


1980年代から始まった「三ない運動」(高校生がバイクを乗らない、買わない、免許を取らない)は継続されている状況が確認された。

2006年6月に施行された改正道路交通法により顕在化した二輪車駐車場不足は、首都圏の「駅前」「繁華街」でその影響が大きく、手軽な乗り物として通勤・通学、街乗りで利用されている二輪車の利便性が阻害されている状況が認められた。

ノンユーザーの二輪車イメージは「良い、悪いどちらでもない」とニュートラルな意見が多数だが、10代、20代前半の若い男性では二輪車に「良いイメージ」を持っている人が比較的多い。

ノンユーザーで二輪車に対するポジティブな意見では二輪車の「便利・使い勝手」「手軽さ」を、ネガティブな意見では「危険」「事故」「騒音」などの意見が多くあがった。

二輪車に良いイメージを持っているノンユーザーは、「テレビ番組」「新聞広告」「新聞記事」などマス媒体を通じ、二輪車に関する情報に接触していることが明らかになった。

ノンユーザーの男女とも若い世代で二輪車への関心が高く、関心層の過半数は「購入予定」「いつか購入」などの二輪車購入意向がみられた。                
《将来像》


二輪車ユーザーでは、消費を充実させたいものの中で、今後「二輪車の購入費」を充実させたい意向がみられた。特に10代、40代で比較的高い「二輪車の購入費」を充実させたい意向がみられた。

二輪車ユーザーがみる5年後の二輪車の使用頻度は、男性の40代前半、女性30代後半、40代で現在より増加する意向がみられた。10年後は全世代で使用頻度は減少するものの、男性の30代後半、40代前半、女性の30代後半の世代の減少幅は小さい。

二輪車ユーザーの二輪車の使用用途は5年後、10年後ともに「通勤・通学」用途が減少し、男性では「趣味・スポーツの足」「レジャーの足」「ツーリング」などの用途が伸び、女性では「買い物・用足し」用途が圧倒的に伸びる意向がみられた。

二輪車ユーザーがみる二輪車の5年後、10年後の利用利点は、「公共交通機関より自由に活動できる」「思い立った時すぐに出かけられる」など、二輪車の手軽さが多くあげられた。

二輪車ユーザーが二輪車に求める価値は、男性は「メーカーやブランド」など、女性は「気軽に乗っていけるもの」などをあげている。

二輪車ユーザーが次の二輪車を選択するポイントは、スクータータイプが「コンパクトさ」「簡単な運転操作」など、オンロードスポーツタイプが「出足・加速のよさ」「エンジンタイプ」、オフロードスポーツタイプ、ビジネスタイプが「耐久性」「軽量な車体」などをあげている。
2007年度二輪車市場動向調査報告書(PDF)



日本最大の!ノスタルジックカーショー&プレミアムモーターサイクルショー!名古屋開催も無事に終了! [イベント]

ご来場の皆様

ご出展の皆様

関係各位殿
無事にイベントが終了まで進みましたことを、厚く御礼申し上げます。

雨の中をお運びいただいた皆さんは、楽しんでいただけましたか?

ドームの中は、ここだけの別世界です。
雨も嵐も関係なく、思い出の中でノスタルジックな気分になっていただけましたか?

改めて、日本には素晴らしい車とバイクの文化があると気がつきます。

文化とは余裕の産物です。

食うに困って、足代わりにしていたスーパーカブの時代から、一家に一台、いや一人に一台乗用車がある時代に!!

そして、とうとう販売台数が、昨年実績を割り込む、少子化の時代へと。

いやがおうにも日本は変わって行きます。

どこか遠くの国のようになってしまうのか?

それとも、こうした素晴らしい工業文化の残り香を、きちんと残せる、
歴史と伝統を高い価値観で維持できる国として、
世界の見本になれるでしょうか?

だいぶ前になりますが、ロンドンで、大英博物館に行きました。
ちょっと立ち寄ったつもりが、3日間も朝から晩まで通うことになりました。

それはバイキングの時代から、大英帝国の植民地経営を経て、
世界の果てから掻き集められた、人類の工作技術の粋を集めた、文化の展示博物館でした。

造った人の思いが重なるほどに、その物はただのモノではなくなって、新たな価値を生みます。

車やオートバイは、いつの時代も若者の夢であったはずです。

たとえ家電製品と同じ、コモデティ化して、普通の存在感になってしまったとしても、一時代を一緒に過ごした記憶は、永遠に残って行きます。

映画「三丁目の夕日」に登場するミジェットは、小さくても役に立つ、家族同然の存在だったはずです。




これからの時代に向けて、歴史の生き証人として、ノスタルジックカーは存在価値を高めて行くことでしょう。

私たちは、彼らの退蔵を防ぎ、一人で多くの皆様の、夢の実現のお手伝いをしたいと考えています。

今ならば、憧れだったあのマシンに手が届くはずです。


どうかいつまでも若々しく、青年の心を持ち続けて頂きたい。

そのために、ノスタルジックカーショー&プレミアムモーターサイクルショーは永遠に続くのです。

次回またお会いするのを楽しみにしております。

名古屋で開催です!プレミアムモーターサイクルショー!今週末お待ちしています。 [バイク]

名古屋・中京地区の皆さま、大変お待たせいたしました。

いよいよ今週末は、ポートメッセ名古屋でプレミアムモーターサイクルショーの開催です。
もちろんノスタルジックカーショーと同時開催です。
入場券は共通ですから、どちらもお楽しみください。


お待ちかねの、出展者様が決まりました

・JEYBEE

・レストアショップ 西松
HP:http://www.cb750ko.jp/

・ANNY`S
HP:http://annys.cc/

・K-CRAFTO

FOUR SEASON

・トータルカーライフサポート カーベック
HP:http://www.carvek.jp/

(株)ニューズ
HP:http://www.geocities.jp/news0001jp/

・ライトハウス

このほかにも専門誌出版社のブースもあり、一日中、車とバイクにドップリトつかってください!!

ポートメッセは駐車場も広く、外には芝生スペースもあり、海も近い!

ご家族でちょっと早い、<夏>を探しに来ませんか?

いよいよ名古屋でプレミアムモーターサイクルショーが開催!! [バイク]

東京も本格的な梅雨入りとなりました。

ライダーにとってはウットオシイ季節になりましたが、
私は最新のゴアテックスのおかげで、快適な雨中走行をこなしています。

もっとも、ウインドシールドでまもられたスクーターですから、実用性は抜群です。

それにしても夏が待ち遠しいですが、その前に、名古屋プレミアムモーターサイクルショーがありますよ~~

東京開催で遠くからおいでいただいた皆様も、地元の方も、今年はこれが見納めです。

夏を迎える前の一日を、ショーで楽しんでみませんか?


会期 : 2008年6月21日(土)10:00~17:00・22日(日)10:00~17:00
会場 : ポートメッセ名古屋 1号館
     〒455-0848
     愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2
     ポートメッセ名古屋 名古屋市国際展示場
     Tel: 052-398-1771 / Fax: 052-398-1785
主催 : BP名古屋ノスタルジックカーショー実行委員会
後援 : ノスタルジックヒーロー オールドタイマー [順不同]
特別協賛 : BPルブリカンツ株式会社 
特別協力 : 株式会社サークルKサンクス
入場料金 : 当日2,000円
         前売り1,800円(サークルKサンクスにて5月20日より独占販売予定)
        販売地区:愛知県・三重県・岐阜県・静岡
        ※小学生以下 無料

概要 : 東京に引き続き“あの頃欲しかった、車やバイク・モノたちに出逢えて、買える!!
       “大人の趣味空間”をテーマに『BP名古屋ノスタルジックカーショー』に
       『名古屋プレミアムモーターサイクルショー』 が加わり、車ファンにも、バイクファンにも
        たまらない一日になること間違い無しです!!


皆様へお礼申し上げます。東京プレミアムモーターサイクルショー。無事に終了しました! [イベント]

イベントを無事に開催することができました。

関係各位に厚く御礼申し上げます

天候にも恵まれ、大勢の来場者のみなさんにバイクの楽しさを再認識していただくことができました。

今回の最年長のバイクは1927年のモデルでした。
066.JPG

もちろん最新型のピカピカマシンも展示販売されておりました。

皆様の心にのこるバイクは、何でしたでしょうか?
067.JPG

会場の風景を一部掲載いたします。余韻をお楽しみください。
071.JPG

075.JPG


次回は
6月21日~22日 名古屋ポートメッセでお会いしましょう!

お待たせしました!いよいよ開催です。今週末はビックサイトでバイクを見よう! [バイク]

東京プレミアムモーターサイクルショーいよいよ始まります![手(チョキ)]

昨年の復活から、早くも一年の歳月が流れました。

その間に準備をしてきたわけですが、今年は大ネタよりも、味わい深い展示にこだわりました。

クオリティを上げ、見に来ていただいた皆さんのハートに響く、心に残る名作を見て頂くことにしました。

参加車両は、いずれも見ごたえのあるマシンばかりです。

この機会に、皆さんで目の保養をしてください。

そして、あの頃の思い出をよみがえらせてください。

また、若い方々には、初めて目にする形、ブランド、エンジン形式など、雑誌でしか見たことない珍しいものもたくさんあります。

ロシアから来た、ウラルはその最右翼です。

gearup_02_520front.jpg


また、お買い得なバイクを大量展示しているのは、UMEDIA

夢で終わらせるか?

男のロマンを追求するか?

出版社のコーナーも見逃せないですよ!

ぜひ、お財布の中身を厚くして、お出かけください。

良いお買い物ができる、楽しい掘り出し物コーナーも準備しております。

皆様の新しい人生の一日がこの場所から始まりますように!
素晴らしい出会いが待っています。!

もちろんノスタルジックカーも大量に並んでいますよ!!

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。